FAQよくあるご質問

Q1. 税理士の業務とは
税理士の業務内容は何ですか?
Q2. 確定申告期に多いお問合せ事項
確定申告の内容を間違っていた場合、どのような手続きをすればよいでしょうか。
Q3. 交際費と会議費の違い
交際費と会議費の相違点をご教示ください。
Q4. 退職金に対する源泉徴収
退職金に対する源泉徴収は?
Q5. 控除対象配偶者
私が所得が損失になった場合、私は妻の控除対象配偶者になることができますか。
妻は私の事業の青色事業専従者で、給与所得があります。
Q6. 住宅借入金控除
今年、新築のマイホームを購入し、住宅ローンを組みました。
税金が少なくなると聞きましたが、どのようなもので、どうすれば適用を受けられますか?
Q7. 短期前払費用
当社は飲食店を営んでおります。今期は業績が好調で、大幅な利益が見込まれています。
友人から聞いたのですが、節税対策のために1年分の店舗家賃を一括前払いした場合、全額損金算入が認められるのですか?
Q8. 最低資本金制度の撤廃
新会社法施行後、最低資本金制度が撤廃されると聞きましたが、本当ですか?
Q9. 新会社法における役員に関する緩和
新会社法において、役員に関する緩和はあるのでしょうか?
Q10. 現行有限会社の存続
新会社法施行後における、現行有限会社の存続について教えてください。
Q11. 日本版LLC、LLP
日本版LLC、LLPとは何ですか?
Q12. 消費税の課税業者
私は、個人事業(八百屋)を営んでおります。平成17年分の申告から、消費税の課税事業者となり、消費税を納めなければならないのでしょうか?
Q13. 医療費控除
所得税の医療費控除を受けるには、医療費が年間10万円以上でないとだめなのでしょうか?
Q14. 所得税の最高税率
個人の所得税の最高税率を教えてください。
Q15. 相続税
遺産の評価を下げたり、支払った葬式費用について控除したりできませんでしょうか?

お問い合わせフォームはこちら

TEL 045-226-5041 営業時間/平日9:00-18:00

独立起業、相続・事業承継等
初回相談無料
お気軽にご予約ください。

このページのトップへ